米MicrosoftがMac版WMP開発を打ち切り,今後はFlip4Macで対応:IT Pro - DirectX.tv Doppelheit

| コメント(8)
米MicrosoftがMac版WMP開発を打ち切り,今後はFlip4Macで対応:IT Pro
MacintoshユーザーはWindows Media Components for QuickTimeを利用することで,Windows MediaフォーマットのビデオおよびオーディオをQuickTime PlayerやSafariで再生できる。

このWindows Media Components for QuickTimeを利用したら、ShowTimeとかのDRMを使っているVODサービスをMacOS Xで使えるようになるのかな?
Windows Media形式のDRM使ったサービスは今までまともにMacOS対応してもらえてませんが、サービス会社としては本音はどっちなんでしょう?「MacOS Xは面倒くさいからサポート外」or「MacOS Xにもクライアントを広げたい」

自宅はMacもWinもあるんで、どちらでもかまわないんですがね。正直(^^;)

 
カテゴリ

コメント(8)

無理でした(笑)>DRM
Flip4Mac WMV is unable to play DRM protected content.
と出ますな。

試したのは
http://streaming.yahoo.co.jp/ch/bandai/bin/asxpay/tstc0000200001/1000.asx
アムロの絵があったんでガンダムだろうと思うんですが、結局プラグインにしても課金システムまでは
まだ対応させられない、ってのがマイクロソフトの考えなのでしょうか。

だとしたら、コンテンツホルダーも
まだMac OS Xのことを考えなくてもいいわけで。
結局、本音は前者なのでしょう。

うちWinマシンないから、動作検証とかは全部会社でせなあかん。。。

やっぱり(?)だめでしたか。
外部にOEM的にWMVの技術を出したとしても、根本の部分のDRMまでは外だししないと思うので、DRMが使えないというのは想定の範囲内でしたね。

「WMVのVODサービスを受けたかったらWindowsマシンをお買いください」という事なのでしょうね。むむむっ

MSの配布ページにも注意書きがありまっせ

Note This product doesn't support content that is protected with Windows Media digital rights management (DRM).

おお、注意書きがありましたか。
手元はWinマシンだったのでチェックしていませんでした(笑)

自宅に帰ったら早速インストールしてみよう(^^)

インストールしてみました。
評価に使ったのは、Windows MCEで録画したテレビ映像(dvr-ms形式)をWindowsでWMV形式に変換したもの。これは今までのWindows Media Player 9 for Macでも再生できなかったんですが、再トライ。

結果は駄目でした。ちゃんとWMV形式のファイルはQuickTimeに紐つけられているので、ファイルをダブルクリックするだけでQuickTime Playerが起動するのですが、ウィンドウが表示される前で応答がなくなります。

ファイル自体はWMVになっているので、変換したときになにか問題があるんでしょうね。

別のファイルでもトライ

http://pya.cc/ で適当な動画ファイルを見てみました。
FireFoxから動画ファイルをクリックしたところ、GUI周りで表示崩れがありましたが、ウィンドウの中でQuickTime Pluginが起動してちゃんと見られました。
で、見終わってからタブを閉じたところFireFoxごと落ちました。

FireFoxの問題か、QuickTime Pluginの問題か、Windows Media Components for QuickTimeの問題化は解りませんが、まだ不安定なのかもしれません。

Safariでも同様、ブラウザごと落ちましたorz

pluginはQuickTime Pluginではなく、Flip4Mac Web Plug-inというものでした。挙動からしたらQuickTimeのラッパみたいです。

っていうか不安定すぎ、アンインストールする方法はあるのか???

アンインストーラがついてました。一発削除OK(^^)

ちょっと焦った(笑)


Who is uehatsu?

uehatsu

アーカイブ

タグクラウド

Facebook page